teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:2213/9559 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

SRISチェックバルブ

 投稿者:マスター(管理人)  投稿日:2015年 6月 5日(金)10時59分45秒
  通報 返信・引用 編集済
  GT750にはSRIS(スズキ・リサイクル・インジェクション・システム)
というシステムが導入されています。

どういうことかといえば
GT750は2ストロークエンジン

燃料は
2ストオイルとガソリンの混合です。

ガソリンだけで動かす4ストエンジンと違い
不完全な燃焼などでオイル分の多い燃料が
クランク室に残りやすいみたいです。

その燃え残り?を少なくして
効率よく燃焼させ

白煙を少なくさせるためのシステムが
SRISです。

(燃え残りがある状態の連続運転だと
白煙が多くなるようです)

仕組みはクランク回転時に
クランク室にかかる圧力を利用し

クランク室からチェックバルブを介し
シリンダーに送り燃焼させる

こんな感じです。

そんなSRISですがチェックバルブが
クランクケースとシリンダー、
各気筒についています

この
チェックバルブが開きっぱなしになると

白煙がとても多くなります(;゚Д゚)!

今回私の初期型はこのチェックバルブが壊れ
誰かに存在を知らせる「のろし」か?って程の
白煙となり

修理することにしたのですが
先にも書いたように初期型のチェックバルブは
圧入式

普通に考えれば交換不可

それでも交換するとすれば
上手く引き抜くことになりますが

抜いたところで部品はない・・・(;_;)

タップ立ててB1以降の後期型を付けるか
(後期型のチェックバルブはまだ購入可能)

クランク室側とシリンダー側の間に
何用というわけではなく販売された
チェックバルブを付けるしかないだが

この何用かわからない
バイパス手術用のチェックバルブが

メーカー廃盤・・・(;_;)

e-bayでは1000~2000円で売ってはいるが
送料が馬鹿高い・・・3000円以上します

いくら海外からの発送とは言え
こんな小さい部品の送料が
3000円以上もするなんて異常です

絶対足元見てるヽ(`Д´)ノ

なんとか似たものが
国内で手に入らないかさまよっております・・・(;_;)

 
 
》記事一覧表示

新着順:2213/9559 《前のページ | 次のページ》
/9559